ハラダ空調の仕事

株式会社ハラダ空調は、あらゆる建物や施設にかかせないダクト設備の組み立ておよび施工をおこなっています。
本拠地である広島を中心に中国地方をはじめ、ご依頼に応じて全国各地で工事をおこなっております。

建物がある限り、ダクトがあります

私たちは日々、たくさんの建物を利用しています。人がいる限り建物はかかせない存在ですが、その建物には必ずダクト設備があります。なぜなら、空調や換気、排煙といった機能はどんな建物にも必要で、それがなければ建物の中の空気を常に清潔で安全な状態に保つことはできないからです。
館内の温度や湿度を最適に保つことは快適性にかかわることですが、ダクトの役割はそれだけではありません。インフルエンザなどの感染症やハウスダストなどのアレルギー物質を換気によって排出する大切な役目もあるので、建物の安全性や衛生面にも大きな役割を果たしています。
ハラダ空調はダクトの組み立てや施工を通じて、建物にかかすことのできない大切なダクト設備を作り、守る仕事をしています。

確かな技術であらゆる施設、空間にふさわしいダクトをつくる

ハラダ空調の仕事は一般的なビルや官公庁、商業施設などだけではなく、病院などの特殊な室内環境が必要な建物のダクト工事も手がけています。とりわけ病院の中でも手術室はきわめて高いレベルの清浄性を保つ必要があるため、ダクト設備にもそのための性能が求められます。半導体や食品の製造工場ではクリーンルームといって高い清浄性が求められますが、ハラダ空調はそれらと同様の清浄性を手術室などのダクト設備で実現しています。これと同様に、多くの子供たちが長い時間をすごす学校のダクト設備には、インフルエンザやアレルギーの原因物質を滞留させないための換気性能が求められます。
それぞれの空間には、それぞれの役割や求められる性能があります。ハラダ空調は長年の経験やノウハウと技術力をもって、あらゆる空間に求められる性能を満たすダクト設備を確かな技術で形にいたします。